AI数学…数学力を適切に、丁寧に、迅速に作り上げる

これまでの平日数学授業に加えて、土日演習(単科マイウェイ中学生)で学習します。

ipadを使ったAI数学(算数)一人ひとりに合わせた出題機能により得意、苦手、つまずきをAIが分析し、その生徒だけの最短ルートで確実な学習効果を実現します。  あなたのためにAIが1問ごとに分析サポートします。AI数学分析は、一人ひとりの伸びるチャンスを逃しません。※ipadを1Fに14台導入しました。教室写真内のタブレットは映像解説テキストやリスニング、理科実験動画などに使用します。

他の人の進行を待たない!数学が得意な人は、最短最速で単元理解ができ、先の単元に進んだり、他の教科の学習に時間をかけることができます。

他の人を待たせない!数学が苦手な人は、理解に不可欠な、最適な問題が出題され、最短で苦手を克服でき、苦手から得意へステップアップができます。タブレットで通年テキストの例題の映像解説を視聴し理解を深め、問題演習で更に実践力を鍛えます。

 

映像解説学習タブレットで通年テキストの例題の映像解説を視聴し理解を深め、問題演習で更に実践力を鍛えます。※映像解説用タブレットは、1F:14台 2F:14台すべての机に設置してあります。

 

 

 

 

スタデイ7の3つの学習コース(選択

授業クラス講師による授業学習+マイデスク+単科マイウェイ中学生コース学習を含む

NEWコース!単科マイウェイ中学生…AI数学+ビットキャンパス+eトレ+AI英語(4月予定)

NEWコース!マイウェイ小学生…AI算数+ビットキャンパス(4年~)+eトレ+英単語+KOOVロボットプログラミング(選択)

 

人工知能で常に適切な問題を解き続けることができる

 数学は積み重ねの学問です。例えば中2で習う「1次関数」をしっかり理解するためには、中1で習った「比例・反比例」「方程式」「文字式」など様々な分野を理解していかなければなりません。AI数学の学習では、回答が不正解であったとき間違えの原因となる分野に自動的に戻って復習が始まります。間違う度に復習を繰り返しながら学習を進めていくので、詰まってしまうことなくどんどん先へ進めていけます。

 生徒によって間違え方はそれぞれであり、解決方法もそれぞれです。AI数学では、一人ひとりにあった問題が出題されます。例えば、1次方程式の問題を解くときに、「分配法則ミス」をしたとします。すると、間違いの原因を人工知能が解析し、原因を解決するためにその生徒が得べき「分配法則」の問題へと誘導します。たとえ前の学年や小学生の分野につまづきポイントがあったとしても、人工知能がそれに気付き、その問題へ連れて行ってくれます。

数学が苦手・・・苦手じゃなくなる。/短時間で多くの問題を解くことができる。正解が増えて自信につながる。解説やヒントをアニメーションで見ることで理解がしやすい。

数学が得意・・・さらに得意になる/数学のつながりを意識して問題を解くことができる。自分で「できる」を実感できる。自分の弱点を見つけてなくすことで得意な範囲が広がっていく。 

 

体験学習できます。※AI数学+ビットキャンパスで約1時間です。ページ下のネット予約はこちらから予約できます。

ダウンロード
AI数学について
AI数学について.pdf
PDFファイル 785.1 KB

POINT:1つ1つ弱点を克服していく:間違いの原因を人工知能が解析し、原因を解決するために解くべき問題へと誘導します。

POINT:数学を「進める」、そして「深める」:難易度も一人ひとりに合わせて変化していくので、高いレベルの習熟を目指すこともできす。

POINT:繰り返し解いて確実な定着:一度理解した問題も、何度も繰り返すことで確実な「定着」を促します。定着するまで学習は続きます。

POINT:得点差のつく数学を手に入れ、時間のかかる数学の学習をコンパクトにし、他の科目の学習に時間をかけることができる。